BigBlueペットマヤ暦

~動物から飼い主さんへの 目に見えるメッセージ~

ブロン旅立ちからのメッセージ

ブロンが旅立った日 11月17日(木)は、

KIN183 音響1

青い夜 / 青い夜

という日でした。

 

旅立つ直前の一週間は介護生活となり、毎日「今日逝くかもしれない…」と覚悟をして過ごす日々でした。

今日も一緒に朝を迎えられた…と、毎朝 感謝でした。

 

その週の月曜日からは仕事もすべてお休みをいただきブロンのお世話。

隣でいろんな話をたくさんしながら、ずっと一緒に過ごしました。

ブロンとのその時間を思い出すだけで、涙が溢れます。

でもそれは、悲しい涙ではなく温かい涙。

ブロンはもう体がきつかったはずですが、静かに話を聞いてくれているようで、私にとって大切な、愛おしい時間でした。

 

✨✨✨

 

ブロンが旅立った日の夜、ブロンからのどんなメッセージがその日にあるのだろうかと、自分の52年サイクル表を手にした瞬間、号泣でした。

 

今年の私の運気(誕生日のKIN)が78

そして鏡KINが183。まさにその日!ブロンが旅立った日なのです!!

 

ブロンのシートを作成してみると、旅立った日はKIN183で、鏡KINは当然ながら、今年の私の運気であるKIN78…。

鏡KINというのは【もうひとりの自分】。

ブロンがこの日を選んだのは、姿が無くてもずっと私と一緒にいるよというメッセージだったのです。

前日でもダメ、翌日でもダメ。旅立ちは、その日でなければいけなかったのです。

 

ブロンからの大きな大きな愛を感じて涙が止まりませんでした。

これだけの愛を見せられたら、ペットロスにはなれない!と思いました。

 

f:id:bb-petmaya:20221123231838j:image

 

f:id:bb-petmaya:20221124001408j:image

 

私がペットマヤ暦を知って、「なんだかわからないけれどやらなきゃ!」と勢いで講座の申し込みをしたのが昨年2月。

ブロンの不調が出始めたのが3月。

講座スタートが4月でした。

 

今思うと、その後のブロンの闘病生活~旅立ちを、私が乗り越えられるように、ブロンがペットマヤ暦を学ばせてくれたようにさえ感じています。

 

こうして目に見える形で愛を伝えてくれたブロンとの、これまでの楽しく幸せな日々を心の支えにして、前を向いて生きていこうと思います!

 

【追記】

ブログを見てくださった方が、さらに凄いことに気付いてくださいました!

ブロンの旅立ちの日のKIN183ですが、今年の私の鏡KINというだけでなく、来年の私の誕生日8月4日がまさにKIN183に当たるのです💖💖💖

f:id:bb-petmaya:20221130150621j:image

私は来年から青の時代(変化の時代)の13年間に突入します。

そのスタートをブロンが、旅立った日のエネルギーで一緒に支えてくれるということ。その後の13年間でどんな変化が起きても全面的にサポートしてくれるということ。それを目に見える形で知らせてくれているのです😭✨

こんな心強いことはありません。

 

動物たちからの愛って、私たち人間が想像できるより、ずっとずっと大きいものなのでしょうね。

ブロン、ありがとう!

これからもずっと一緒だよ❤️